2014年10月

平成27年度の判例六法を相続川柳の解説の参考に

平成27年度の判例六法を買いました。相続や遺言に関する判例(が出た背景)は相続川柳の題材になりやすいので、参考にしていこうと考えています。そして、来年の民法改正については、まだ考えないことにしておきます。

東京都行政書士会BCPパンフレットを作成しました

先日の危機管理産業展に合わせて、東京都行政書士会のBCPパンフレットの作成を担当させてもらいました。見た目も中身も完成度は低いのですが、現時点ではこれくらいが精一杯です。少しは効果があるとよいのですが……。

BCPによる企業分析の本を読んだが理解は一部のみ

『事業継続計画による企業分析』を読みました。経営者や投資家も対象としているようですが、研究者など、専門的な知識がある人でないと理解できない部分も多かったようです。まあ、話のネタにはなるかもしれませんが……。

第51句から第60句

第 51 句 遺言でも 後見人には あげられぬ 2014年9月22日(長岡俊行) 成年後見人は、認知症で判断能力が欠けてしまった人の財産管理を手伝います。年金の振り込まれる口座から預貯金を下ろし、日用品を買うための費用を…

BCPのセミナーでファシリテーターを体験する

BCP研究会の一員として、危機管理産業展2014に参加してきました。中小企業のBCPをテーマとしたセミナーで、ファシリテーターを務めさせていただきました。今回の経験も、今後の活動に役立てることができそうです。

行政書士会の遺言執行と相続登記の研修を受けました

総合研修の撮影をしつつ、今回も講義をしっかり聴いてきました。遺言作成をお手伝いするときに遺言執行を意識することの重要性と、司法書士さんに相続登記を依頼するときの注意点について、あらためて学べたように感じます。

3週連続で信託の本を読んで概要をつかめた気がする

『信託を活用した新しい相続・贈与のすすめ』を読みました。1年ほど前に途中で挫折した本ですが、知識を仕入れてから再挑戦してみたら、けっこうすんなりと頭に入ってきました。ようやく概要がわかってきた気がします。

八王子古本まつりで遺言や相続の相談を受けました

八王子高支援として八王子古本まつりに参加してきました。ワンコインでエンディングノート『夕やけ』を作成できる催しでしたが、やはりその場で書くのはハードルが高いようで、今回はほぼ相談会という感じで終わりました。

facebookページとtwitterを連係する

事務所のツイッター公式アカウントを作ってみました。ブログの更新情報だけでなく、仕事に関係した情報をこまめに発信していけたらと考えています。facebookの公式ページにも同時投稿される設定にしてみました。