行政書士会の知的資産経営支援連続研修を受けてみる

東京都行政書士会による知的資産経営支援の連続研修(全4回)が始まりました。
 
20141215gyou

事前課題として、中小機構が発行する「中小企業のための知的資産経営マニュアル」はもちろん、「事業価値を高める経営レポート」のマニュアルと事例集も読んでおくことが求められるなど、そこそこ骨のある内容が期待されます。
 
とはいえ、いきなり実践的な内容に入るわけにもいかないようで、初回はやはり「知的資産経営とは」みたいな解説もそれなりにはあったようです。
 
途中で少人数によるグループワークなどもありました。しかし、いかに同業者といえども初対面の人たちですから、短時間で議論を盛り上げるのはさすがに難しかったようです。自己紹介などによって場をならすことの大切さを感じました。
 
次回以降は来年の初めに開催される予定です。「基礎研修」とはいえ、それなりに実践的な内容になっていくことが予想されますので、いろいろと吸収できたらと考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「どうだろね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……