事務所名のプレートを作成して入口の窓ガラスに貼る

入口ドアのガラス部分を改良してみました。
 
これまでは、連絡先や取扱業務、そして営業時間などを書いたポスターを貼っていました。30分無料相談をやめた昨年の11月に貼り替えたものです。
 
20150403signboard01 20150403signboard01_2

外側に貼っていたら雨でしわしわになったので、11月からのは内側にしていたのですが、それでも湿気か何かが原因で反ってきてしまうようです。
 
20150403signboard02

みっともないのではがすことに。しかし、そのままだと中が丸見えなので目隠しのシートを注文。
 
Amazon先生で購入したところ、予想よりも透過性の低いものが届いてびっくりです。
 
20150403signboard03 
 
まあ、「浴室用」ですからね。曇りガラスに商品を貼った見本画像を見て、曇りガラスの部分が「貼った後の効果」なのかと勘違いしてしまいました。
 
仕方がないので、近所のホームセンターまで行って買い直しです。
 
20150403signboard04

何もないのも寂しいので事務所名を掲げることに。
 
20150403signboard05

A4サイズのマグネットシートを継ぎ足しているので、けっこうゆがんでいます。
 
こちらも気に入らなかったので、アルミ板を注文してみました。
 
20150403signboard06

そんなわけで、現在はこんな感じになっています。
 
20150403signboard07

閉店中はシャッターの枠に取り付けられるのがミソです。
 
20150403signboard08 20150403signboard08_2

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「よかったね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……