相続川柳(遺言編)を八王子古本まつりで販売する

相続川柳の冊子をまた発行することにしました。
 
セミナーなどで『相続川柳』を高齢者に紹介すると好反応を示してくださることが多いのですが、最新の川柳をサイトで見てくださるまでには至らないようです。
 
そもそもネット配信と高齢者の相性はよくなさそうなので、これまでにも2編の冊子を発行しています。しかし、HPで発表したものを順番に5句ずつ集めただけのものであり、「定価100円」としてみた第2編も、いつの間にか試供品のような扱いになっているのが現状です。
 
そこで、次はテーマを「遺言」に絞ったうえでページ数を増やし、通して読めばある程度の知識を得られるような冊子を目指すことにしました。そして、まずは5月4日に八王子古本まつりで販売する予定です。
 
20150406senryu

井出さんと2人で厳選しました。
 
12句と解説が入って定価100円(税込)です。古本まつりの1日で売り切れることはまずないでしょうから、その後もうまく活用していきたいと考えています。
 
【参考】
『相続川柳(遺言編)』発行案内(リンク切れ)

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「欲しいかな」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……