2015年6月

【四半期報告2015夏】先が見えるのはまだ先か

2015年も半分が過ぎ去ってしまいました。行政書士としては依然として厳しい状況が続いています。仕事で結果を出せずに落ち込むこともありましたが、気持ちを切り替えて次の3か月こそがんばっていこうと思っています。

【原発賠償60】精神的損害の追加と今後の営業損害

双葉町・大熊町を除いた居住制限区域と避難指示解除準備区域の精神的損害について、2017年3月解除と同様の扱いになるようです。また、2015年3月以降の営業損害については、2年分が一括賠償されるイメージです。

京王メモリアル北野で相続川柳セミナーの講師を担当

京王メモリアル北野で開催された「お葬式勉強会」の講師をさせてもらいました。テーマは「『相続川柳』を読みながら気軽に学ぶ遺言の基礎知識」です。みなさん熱心に聴いてくださり、よい雰囲気で進められたと感じています。

物流の基本書を読んで経営戦略での重要性を考える

『物流がわかる』を読みました。「物流業界の経験がない人にもわかりやすく」という方向で書かれているのだと思いますが、経営戦略などの基礎知識がないと厳しいのではないかと感じました。いろいろ参考にはなりましたが。

東京都行政書士会八王子部では研修部員になりました

東京都行政書士会の八王子支部では、新体制での事業が始まっております。私は研修部の所属となりました。この2年間で少しは成長したような気もするので、研修センターの経験などを生かして積極的に動いているつもりです。

東京都行政書士会研修センターの委員を退任しました

一昨年の秋から東京都行政書士会の研修センターで活動してきましたが、新体制の委員には選ばれませんでした。この2年近くでいろいろと経験させてもらいましたので、これからの業務に役立てていければと考えております。

行政書士として千本のブログを投稿して気づいたこと

今回の投稿は記念すべき1,000本目です。あいかわらず仕事にはつながらず、ひじょうに無駄なことをしている気がして恐ろしくなることさえありますが、ここでやめるのも寂しいので、もう少し続けようとは思っています。

金融機関の判断事例集を読んで融資申請支援の研究を

中小企業支援の参考に、『中小零細企業の融資判断事例集』を読みました。事例の大半は「融資によって事業者が窮地を乗り切る」というものでしたが、そこで終わっている話ばかりだったので、「その後」がとても気になります。

facebook広告の結果は予想の範囲内でした

facebook広告の結果が出ました。リーチは3,000件弱で、そこから元の投稿までたどってくれたのは15件だったようです。まあ、『相続川柳(遺言編)』の認知度が少しでも上がればと考えてはいるのですが……。

facebookに『相続川柳』の広告を出してみる

facebookの広告を試してみました。「『相続川柳(遺言編)』くまざわ書店で販売開始」の宣伝です。金額は合計で1,300円でした。『相続川柳』の販売で元を取るのは難しそうですが、話のネタにはなりそうです。