打越町(由井村)出身者の八王子に対する複雑な思い

前回のテーマは八王子名物でした。今回は地域を絞り、地元の打越町について考えてみます。
 
八王子をこよなく愛するわたくしですが、生まれ育った打越町は、かつては南多摩郡由井村だった地域です。じっさい、私も子どものころは、八王子の中心街のことを「まち」と呼んでいた記憶があります。
 
そんなこともあって、八王子まつりなどは「街のお祭り」という感じがして、今でもいまひとつ楽しめないのが正直なところです。おそらく打越を舞台にしている、『またやぶけの夕焼け』という児童文学があるのですが、主人公の街に対する思いには、深く共感するところがあります。
 

 
まあ、そうはいっても、普段は「地元は八王子」という感覚で、街に対する複雑な思いが表れるのは、それこそ八王子まつりのときくらいなのですが……。
 
それはともかく、最近、「八王子町名ストラップ」というものが発売されたようです。シミズパークの1階にあるYショップで販売されていて、私も少し前に「打越町」を手に入れました。
 
20150607uchikoshi

I love 打越町です。「好きです 好きです うちこし」でおなじみの『打越音頭』を思い出しました。
 
この『打越音頭』を唄っているのは、演歌歌手の植松しのぶさんです。私と同じ中学出身のようですが、先輩なのか後輩なのかは不明です。インターネットで調べてみても、年齢に関する情報は見つかりませんでした。
 
代わりに出てきたのは……
 


……さすがですね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「たしかにね」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……