相続税の研修を受けて税金対策の難しさを痛感する

八王子支部主催の研修を受けてきました。
 
20150701training

支部研修に出るのは久方ぶりです。とくに避けていたわけでもないのですが、昨年度は一度も参加していませんでした。今年度は研修部員になっているので、皆勤になりそうです。
 
それはともかく、今回のテーマは「相続税」でした。やはり今年1月の改正で関心が高くなっているようで、いつもより参加者も多かったような気がします。
 
基礎控除額の引き下げや小規模宅地等の特例の変更点など、このテーマで最近よく聞く話題については、簡単な説明だけでした。それよりも、2次相続まで見据えた配偶者特例の利用や、地主さんの相続税対策などについて実例を挙げて詳しく解説してくださり、なかなか聞き応えがありました。
 
今回のように、研修などで基礎的なことは勉強しているつもりですが、やはり「相続税が5億かかるところを4億に抑える」みたいな対策というのは、資格の制限を抜きにしても、税理士さんでないと扱うのは難しいだろうなと感じました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうだろね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……