自分のブログが検索結果に出てこないことに気づく

ブログについて気づいたことを。
 
ちょうど1週間前の7月8日は、「川柳100本達成」を予約投稿していました。しかし、その日の朝刊で相続税の遺言控除に関する記事を読み、しばらくしてから「偽造とか危ないのでは」という疑問が浮かんだので、それを投稿してみることにしました。
 
同じような投稿で誰かに先を越されると私が真似をしたと思われそうなので、川柳の記事は金曜日に回して、急いで記事を書いて8時半にはなんとか公開。まだ関連記事がほとんどなかったので、ちょっとした話題になるのではないかとひそかに期待していたのですが、とくにこれといった反応はありませんでした。
 
ブログのタイトルに「遺言控除」と入れていたのに、グーグルで検索しても引っかかりません。その日の夜は検索結果が全部で3ページくらいでしたが、最後まで出てきませんでした。そして、7月10日に再検索をかけてみたら、関連記事が大量に投稿されていて、10ページまでめくったところで諦めました。
 
20150715google

グーグルプラスの投稿も引っかからなかったみたいです。
 
どうも、このブログの設定に根本的な問題があるようです。それに気づいただけでも、今回はよしとしておきますかね。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「よくないよ」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……