小規模事業者ならではのマーケティング戦略を学ぶ

先月から関わらせていただいている企業が、「小規模ならではの小回りの利いた対応」みたいなものを売りにしているようだったので、それをうまく表現するヒントを探して本を読んでみました。
 
20150807small


分野としては、マーケティングになるのでしょうか……と書いてから題名を見直してみたら、思い切り「マーケティング」とありました。
 
それはともかく、著者は大学教授のようで、論文さながらにデータが豊富に並べられていて、なかなか説得力があります。まあ、論文を読んだことなどほとんどないのですが。
 
ともあれ、学生を利用した実験などもされていて、それがけっこうおもしろかったです。
 
また、小規模事業者のマーケティング戦略ということで、自分の事務所を運営していく際にも役に立つような情報がありました。というより、自分の経営のダメなところにあらためて気づかされたような感じです。
 
そのようなわけで、いろいろと参考にはなったのですが、小売業やサービス業を前提に解説がされていたようなので、私が関わっている製造業者については、またちょっと別の角度から考えなければならないのかなと感じました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうかもね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……