今年も支部の新入会員歓迎オリエンテーションに参加

先週の土曜日は、支部の新入会員歓迎オリエンテーションでした。
 
20150925orientation

自分が新入会員として出席した年も含めて、5年連続の参加です。大きな会場しか取れなかったようで、いつも以上に参加者が少なく感じました。まあ、新入会員と役員を除くと数名しか参加しないのは、いつものことなのですが。
 
新入会員として挨拶された方は10名ほどだったでしょうか。私の年もそれくらいでしたが、あれから4年が経ち、同期で参加を続けているのは、ついに私だけになってしまいました。知らぬ間に廃業している人などもいて、なんとなく寂しさを感じます。
 
オリエンテーションといえば、いつもセットで暴力団対策の研修が付いてくるのですが、今年はそちらには出席しないで、カフェーで自分の仕事をしていました。連休中の仕事をなるべく減らしたかったもので……。
 
代わりといってはなんですが、懇親会には参加させてもらいました。新しい人たちもいろいろな経歴をお持ちで、そのへんは行政書士のおもしろさかなと感じました。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうかもね」と思ったら


【関連記事】
支部とのつながりについて考える(2012.09.15)
今年も歓迎会について考える(2013.09.23)
支部の新入会員歓迎オリエンテーションに参加する(2014.09.08)

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……