事務所通信創刊号が専用ページでダウンロード可能に

10月1日に事務所通信の創刊号を発行することができました。
 
20151002newsletter

第1面は、そのとき話題になっている情報について書いてみようと考えています。今月であれば、マイナンバーの通知でしょうか。ただ、今回は創刊号なので、ごあいさつだけで終わってしまいました。
 
第2面には、経営者にお薦めの書籍と映画について、それぞれ1本ずつ書いていく予定です。これから最低でも月に1本は映画を見なければならないと思うと気が重いのですが、大切な営業活動ですので、ゆめおろそかにはできません。
 
あとは「編集後記」で終了です。一人で書いて月に1本のペースで続けていくのであれば、これくらいが限界ではないでしょうか。
 
HPにダウンロードのページを用意して、何回ダウンロードされたかを計測できるプラグインも設置してみました。カウントが増えなかったら寂しいですが、いたずらで何度も押すのはご遠慮ください。
 
また、今回は創刊号ということで、100部だけですが印刷してみることにしました。来週早々に到着する予定なので、カバンに入れておいて、関与先を訪問したときなどに渡してみようと考えています。
 
このような感じですが、10年も続けられたら、それなりの価値が出てくるのではないでしょうか。そのときは私も50歳ですから、もう少しまともなことが書けるようになっているかもしれません。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「どうだろね」と思ったら

父親に「遺言書いて」と言えない方に……


『相続川柳』を読むとなぜ遺言を書いてみる気になるのか、解説動画をYouTubeに投稿してみました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……