『相続川柳』が発売されたので営業活動をしています

25日に『相続川柳』が発売されましたので、できる範囲で営業しています。
 

1.店内広告

20151130ad01

いわゆるPOPというやつです。自作してみました。井出さんと二人で本屋さんを回ってみる予定です。よく見ると出版社と価格が表示されていないので、次の注文で訂正するかもしれません。
 

2.屋外広告

20151130ad02 20151130ad03 20151130ad04


事務所の前にポスターを貼りました。夜になると灯りに照らされる仕組みです。日中、事務所にいるときは、ブラックボードも置いています。バス通りなのですが、乗っている人たちはあまり外を見ていないようですね。ちなみに、ポストにはPOPを貼ってみました。
 

3.対面営業

同業者などには、「本を出したんですよ」と伝えるようにしています。ただ、「迷惑なのでは?」と心配してしまい、あまり積極的には営業できていないのが実情です。たこ焼きラーメンのダンプ松本さん(買ってよな、頼んだからな)を目指しているのですが……。
 

4.ホームページ

Google先生のリスティング広告は、価格の設定がわからず中止に。ここはアクセス数を増やしたいところなのですが、私のブログが高騰するのは行政書士の悪口を書いたときくらいなので、あまり多用しないほうがよいかなと。
 

5.SNS

何名かの同業者などが、facebookで紹介してくれました。ブログに書いてくれた友人もいます。本当にありがたいですね。それに加えて私が営業の投稿を連発したらうるさがられそうなので、しばらくは控えめにしようと考えています。
 

6.まとめ

とりあえず、こんなところでしょうか。「売れ残ったら借金が」みたいな世界ではないので、わりと楽しんでやっています。でも、やはり売れないと寂しいので、そこはみなさまに期待しております。


  20151116(今度こそ)私に力を分けてください!

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……