社労士の新入会員オリエンテーションに参加しました

先週の土曜日に、社労士会の新入会員オリエンテーションに参加してきました。
 
20151207sr

行政書士会が八王子市と日野市で「八王子支部」となっているのに対して、社労士会は国立市あたりから西側の14市と西多摩郡で「多摩統括支部」となっているようです。今回は運良く八王子市(いちょうホール)での開催でしたが、青梅などで開催だったら、参加は難しかったかもしれません。
 
支部長などの挨拶の後で、先に述べた市町村による構成のほか、各部や委員会の説明などがありました。このへんの流れは、行政書士会のオリエンテーションと大差ないですね。
 
そして、後半に自己紹介がありましたので、そこで『相続川柳』の紹介をしておきました。行政書士会では、新人でそういうことする人はいませんでしたね。まあ、社労士会でもめずらしいのかもしれませんが。
 
夕方からは懇親会にも参加しました。先約で地域の忘年会が入っていたので中座せざるを得ませんでしたが、私にしてはめずらしく、積極的に名刺交換をしておきました。やはり、売り込む物(川柳)があると、意識が変わるみたいです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうかもね」と思ったら

遺言・相続を「ざっくり」学びたい方へ


 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。

 語り口調の解説が、一般の方だけでなく、実務経験の少ない行政書士や、相続を業務としては扱わない社労士などからも好評です。  

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……