年末年始の休業日と新年からの営業時間変更について

今年の営業は25日が最終日となりそうです。28日は予定が入っていないので、事務所の大掃除でもしようかと考えております。私服でよいかなと。あと、ヒゲも剃らなくてよいかなと。
 
新年は暦どおり4日から営業でしょうか。といっても、6日までは予定が入っていないので、シャッターだけ開けてテキトーに過ごしているかもしれません。あと、ヒゲは剃るかもしれません。
 
そして、新年からは営業日と営業時間を変更する予定です。これまでは平日が9時から18時で土曜日が午前のみ、そして木曜日は休めたら休む体制でしたが、なんだかんだいって木曜日に休めたためしがありませんでした。
 
そこで、やはりお役所に合わせて平日の5日を営業日にして、営業時間も8時半から17時半にしてみます、いつの間にやら、遅くても8時前には出勤するようになっていましたので。ちなみに、昼休みはこれまでどおり、12時からきっちり1時間ですね。
 
20151221hours01 20151221hours02

外に掲示している紙だけでなく、ホームページやfacebookなどに載せている営業時間も変更しなければならないので、そのへんが年末年始の宿題になりそうです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「大変だね」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……