2016年3月

【四半期報告2016春】副業が忙しかった3か月間

この3か月の振り返りです。本業はともかく、副業がそれなりに忙しかったです。ただ、本業の営業活動などにも力を入れておかないと、副業が終了した後で苦労をするのではないかと心配しております。そこが勝負でしょうか。

労働者でなくても労働時間を意識して働くのは大切

個人事業主で、とくに一人で動いている場合、「労働者ではないのだから、法定労働時間や残業代など気にしないで、働けるだけ働いて稼ぐ」みたいな考え方になりがちです。しかし、それだと限界も低いような気がしています。

法令順守の最低限を意識した就業規則の参考書を読む

「『グレー企業』になりなさい!」を読みました。ブラック企業になるわけにはいかないが、ホワイト企業と呼ばれる一部の大企業のような待遇はできない……そんな中小企業の経営者に向けて書かれた、社労士さんの本です。

「感動したら……」商法のマネをしてみました

facebookで「感動したらシェアしてください」みたいな投稿をよく見かけます。ありがちな感動話で共感を誘い、記事を拡散させる手法のようです。見る度に不快な思いをするのですが、皮肉を込めてマネしてみました。

職場を活性化するためのヒントが集められた本を読む

『人はチームで磨かれる』を読みました。副題は「職場を元気にする72の質問」ということで、組織の活性化に関する話題が中心となっています。会議の盛り上げ方なども解説されていて、中小企業支援にも活用できそうです。

相続川柳の営業で80ほどの書店を回って思ったこと

『相続川柳』の発売から100日余り、井出さんと手分けして80ほどの書店を訪問させていただきました。まだ手応えはありませんが、facebookページなどから話題にならないかなと、ひそかに期待をしております。 

震災から5年後の当日を過ごして感じた本当のこと

前回は毎年恒例の震災復興関連の投稿でしたが、実際に書いたのは3月7日くらいです。それでは、震災当日は何をしていたのかというと……わりと普通に過ごしていました。まあ、当日だけ悲しんでも仕方ないかなと思いまして。

東日本大震災と原発事故から5年を機に考える

今年もこの日がやってきました。昨年の秋から復興関連の新事業にも関わり始め、それが4月以降も続くことになりそうです。これまで「副業」と表現していたものですが、次の1年は、むしろそちらが本業となるかもしれません。

日曜は建設業経理士の財務諸表と財務分析の試験です

今度の日曜日に、建設業経理士の試験を受けてきます。今回は、財務諸表と財務分析の2科目にしてみました。どちらの科目も準備不足で、かなり厳しい闘いになりそうですが、まあ、落ちたらまたがんばればよいかなと……。