4月1日のうそ情報にも飽きてきたような気がします

4月1日はエイプリル・フールでしたね。
 
20160404error

この日を狙ったうそ情報を目にする機会は、以前よりも増えているのではないでしょうか。最近は凝った動画を発信する大手企業などもあり、「こういう冗談に本気で取り組める企業はカッコイイ」みたいな雰囲気すらあります。
 
私も「おふざけ」みたいなのは嫌いではないのですが、最近はちょっと飽きてきましたかね。facebookなどでやたらと見かけるからでしょうか。「友達」の「友達」(つまり知らないオッサン)の「芸能人と結婚しました」みたいな投稿が出てきたときは、正直いって不快でした。
 
また、この日に発表された情報は「ネタかな?」と疑われる傾向があるでしょうから、堅いイメージを築いてきたうちの事務所通信もそんな風に見られているのかと思うと残念でなりません。
 
そんなわけで、年に一度のネタ合戦も、そろそろ曲がり角に来ているのではないかと感じる今日この頃です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

「そうかもね」と思ったら

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……