行政書士登録から5年が経過していろいろと反省する

おかげさまで、開業5年目もなんとか乗り切ることができました。
 
20160415anniversary

本日からめでたく6年目に突入です。小学校なら最高学年ですね。中学入試専門の塾で講師をしていた私としては、6年生が夏を過ぎてから急成長する姿を思い浮かべ、自分も同じように……という展開は、少し無理があるでしょうか。
 
それはともかく、事務所を借りてからは3年目に入っていますので、いよいよ「石の上にも三年」の終わりが見えてきたような気がします。もっとも、ここでいう「終わり」は、「経営が安定してくる時期」ではなくて、「結果を出さないとまずい時期」という意味ですが。
 
そのようなわけで、今年こそいろいろとがんばっていこうと考えています。もちろん、これまでもがんばっているつもりだったのですが、ちょっと方向が間違っていたかなと思いまして。例えば、このブログの更新ですとか。
 
……来年の今ごろは、もう少しまともな報告をしたいところですね。

行政書士登録して4年間が経過したがいまだ安定せず

2015.04.15

開業3周年

2014.04.15

開業2周年

2013.04.15

開業一周年

2012.04.15

ブログから本が生まれました!


「相続を気軽に学べる解説書を」ということで、八王子の行政書士・社労士の井出さん(至誠法務労務サポート代表)と一緒にコツコツと書き溜めたブログが、1冊の本になりました。
 100の題材を「相続」「遺言」「成年後見」「終活」の4章に分け、各タイトルは五七五の川柳形式にしてあります。口語調の解説文が「わかりやすい!」と評判です。

ABOUTこの記事をかいた人

はちおうじ総務相談所の長岡です。

GONZOを名乗りながらも、当たり障りのない記事を書いています。
中小企業の経営に役立つ情報を発信していきたいと思っているのですが……