建設業許可

行政書士ハッソウ・人事労務ハッソウ

042-636-4000

〒192-0911 東京都八王子市打越町1183-7 ブルーパールマンション101

営業時間/9:00~12:00/14:00~17:00 定休日/土日祝日

建設業許可

建設業許可(知事許可・新規)

一般建設業の東京都知事許可を中心に

書類を広げて話し合う様子

東京都で建設業者に対し様々なサポートをご提供しているハッソウでは、一人親方として事業を営まれている方や、従業員が5名ほどの規模の建設業者を対象に、建設業許可の申請などの手続きをお手伝いさせていただいております。
事業を大きくしていくために建設業許可を受けることは大事ですが、手続きが複雑なため、ぜひ当事務所におまかせいただければと思います。

事業の拡大に必要不可欠

建設業許可を申請することで、できることが大幅に増え、さらに社会的信用も得られるようになりますので、事業を拡げていきやすくなります。
東京都で今後建設業者として成長したいとお考えなら、ぜひご検討ください。
また同時に社会保険の体制整備や、資金調達についても支援が可能ですので、あわせてご利用いただけると幸いです。

建設業許可申請をするメリット

信頼性がアップ

オーケーサインを作る作業服の男性

建設業許可を申請することで得られるメリットとして、まずはじめに挙げられるのは、何といっても社会的に信頼性が向上することです。
建設業許可を受けるためにはいくつかの要件をクリアすることが必要となりますが、それをすべて満たした会社として、お客様からも金融機関からも信用して見てもらえるようになります。

公共工事の入札が可能になる

ガベル

また建設業許可を取得することで、公共工事に入札する道が開けます。
国や都道府県が主体となって展開する公共工事には様々な案件がありますが、やはり公共工事を手掛けている会社となると、社会的な信用が大幅に増すことになります。今後の発展のためにも、ぜひとも公共工事に入札できるようになっておきたいところです。

大規模工事の受注のチャンスが増える

工事現場の前に佇む男性

500万円以上の大規模な工事を受注するためには、建設業許可を受けておく必要があります。
今後建設業者として成長していくためにも、大規模工事を請け負うことは重要です。
建設業許可を受けておけば、大規模工事に携わるチャンスは大幅に増えますので、事業を拡大していきたいとお考えでしたら、まずは建設業許可の申請を目指しましょう。

融資が受けやすくなる

書類に書き込む手元

事業の拡大には、まず資金が必要となります。
資金の調達には金融機関に融資を打診したり、各種助成金を利用したりといったことが考えられます。このとき、建設業許可を受けていると、公的融資制度を利用できる可能性が大幅に向上しますので、資金調達の手段が増えることになります。
資金調達についてお考えでしたら、東京都で建設業許可の申請を支援する当事務所にご相談ください。

その他の建設業に関する手続きもサポート

その他各種手続きについてもご相談ください

デスク作業中の男性

・建設業許可更新・決算変更届等
・経営事項審査・入札参加資格申請
・業種追加申請
・会社設立(法人成り)
・産廃業許可申請、宅建業免許申請
・解体工事業者・電気工事業者登録
・建築士事務所登録
 
・労働・社会保険各種届出
・就業規則作成
・助成金申請

お問い合わせはこちら

〒192-0911 東京都八王子市打越町1183-7 ブルーパールマンション101
営業時間/9:00~12:00/14:00~17:00 定休日/土日祝日

TOP