事務所経営

開業から7年が経ちました

おかげさまで、開業7年目もなんとか乗り切ることができました。本日からめでたく8年目に突入です。この1年を中心に振り返り、次の3年くらいをどうやって過ごしていくか、なんとなく考えてみました。例によってまとまりなし。

合同会社設立と事務所名変更のおしらせ

いきなりですが、3月1日に合同会社を設立いたしました。中小企業診断士の登録後は、いわゆる「経営コンサルティング業務」を法人として行っていく予定です。そんなわけで、設立の目的や名称の由来について語らせていただこうかと。

子育て支援制度と自営業者の育児休業

個人的な話で申し訳ないのですが、少し前から育児期間に突入しております。そこで、産休・育休をはじめとした公的な子育て支援制度を参考に、当事務所も育児に対応した短時間営業制度を実施することにいたしました。働き方改革です。

行政書士登録から6年が経ちました

 おかげさまで、開業6年目もなんとか乗り切ることができました。本日からめでたく7年目に突入です。この6年、さすがにいろいろなことがありましたが、なんとなく思い付いたことをつらつらと書いてみます。

報酬改定のおしらせ(2017年4月)

 事務所通信第19号(4月1日号)でも発表したとおり、本年度から新しい報酬額表を適用しております。webサイトでは建設業中心に取扱業務を紹介しておりますので、今回の料金表も、それに合わせて更新してみました。

今度こそ事務所の報酬額に関する考え方を整理する

 前回は、行政書士報酬の価格差と、自分がどのあたりの位置を狙っているのかを説明してみました。ただ、建設業許可の新規申請に限定されてしまったので、今度こそ事務所報酬全体に関する考え方をまとめてみます。三度目の正直です。

建設業許可申請の行政書士報酬を比較して考えたこと

 事務所の報酬が意外と安くない理由を説明するために、ネットで公表されている情報を基に、建設業許可の新規申請における行政書士報酬を集めてみました。価格帯によって傾向があるような気がするので、独断で切り分けてみます。

報酬の説明からハンバーガーの価格比較に脱線する

 ひょんなことから大手ハンバーガー店の価格を比較していたら、2,000文字くらいの文章になってしまいました。とくに深い考察はしていませんが、マクドナルド、モスバーガー、フレッシュネスバーガーを中心にまとめています。

行政書士登録から5年が経過していろいろと反省する

おかげさまで、開業5年目もなんとか乗り切ることができました。本日からめでたく6年目に突入です。いい加減、結果を出さないとまずい時期に来ていることを感じていますので、今年はいろいろがんばっていくつもりです。

労働者でなくても労働時間を意識して働くのは大切

個人事業主で、とくに一人で動いている場合、「労働者ではないのだから、法定労働時間や残業代など気にしないで、働けるだけ働いて稼ぐ」みたいな考え方になりがちです。しかし、それだと限界も低いような気がしています。