四半期報告

【四半期報告2018年秋】広告の夏が過ぎ

7月から9月の振り返りです。計画より仕事が少なかったくせに広告宣伝費を計画以上にかけてしまったせいで、ちょっと苦しくなってきました。会社も第1期は赤字でしたね。年末に向けて仕事はそこそこありそうなので、巻き返しを図ります。

【四半期報告2018春】ある意味で法人化

1月から3月を振り返ってみます。3月1日に合同会社を設立しましたもので、その準備やら設立後の諸手続やらでいろいろ動き回っていました。「産みの苦しみ」というやつですね。引き続きがんばって育てていかないと……。

【四半期報告2017冬】最後に失速

10月から12月を振り返ります。前半は専門家としての仕事がそこそこ忙しかったような気がします。後半はどちらかというと、事務所の運営に関する仕事が多かったのではないでしょうか。あと、お付き合いもそれなりにありました。

【四半期報告2017秋】社労士繁忙期を余裕で過ごす

 7月から9月の振り返りです。算定基礎届があり、社労士としては忙しくなければならなかったのですが、お盆前はわりと余裕があった気がします。お盆が明けてからは、滞留していた案件が一気に動き出してバタバタしております。

【四半期報告2017夏】新年度もどうにか

 4月から6月を振り返ってみました。新年度が始まり、環境の変化も多少はありましたが、私自身はあまり変わらない感じです。長い目で見れば成長しているような気はしますので、次の3か月もがんばりたいと思います。

【四半期報告2017春】振り返ってみると反省

 1月から3月の振り返りです。おかげさまで仕事はそこそこありましたが、なんとなく過ごしてしまった3か月だったような気もします。そこまで忙しかったわけでもないので、ここは反省ですね。新年度はがんばります。

【四半期報告2016冬】研修関連が多め

 10月から12月の振り返りです。業務面で報告することは少ないものの、研修等の参加がいつもより多かったようです。また、公私合わせて4回も旅行してしまったので、そのしわ寄せでそこそこ忙しい3か月となりました。

【四半期報告2016秋】業務面では大きな変化なし

 7月から9月の振り返りです。仕事については、とくに大きな変化はありませんでした。お盆休みにwebサイトをリニューアルしたのが、最大の変化だったかもしれません。今後は、情報発信の質を高めていきたいところです。

【四半期報告2016夏】目先の資金繰りは落ち着く

 4月から6月の振り返りです。福島復興に関連した業務のおかげで、以前に比べると資金にだいぶ余裕が出てきました。ただし、期限のある仕事ですので、将来にわたって安定した収入源を確保するのが課題かなと考えています。